HOME > 活動内容 > 人材育成

人材育成

ポジティブプラネットでは、マイクロファイナンス実施機関や途上国現地のAPEX(上層統括)機関、一般の金融機関、政府などのマイクロファイナンス関係者に向けて人材育成プログラムの開発及び実施を行い、マイクロファイナンス実務家の能力向上を支援しています。

ポジティブプラネットジャパンの人材育成活動

ポジティブプラネットジャパンのトレーニングカリキュラムは学生から実践者までそれぞれの受講者に向けて様々なモジュールが用意されています。 モジュールはマイクロファイナンスにおける重要なテーマをカバーしており、戦略的計画や、商品企画・開発や、融資、貯蓄管理、会計、ファンド資金管理、モニタリングおよび監督の実施などを行います。トレーニングプログラムは、設立したばかり、運用期間の長い成熟したマイクロファイナンス実施機関や、マイクロファイナンス分野を支持する監督機関、政府の監視委員などのニーズに対応できるよう設計されています。

■ 人材研修プログラムの実績

ポジティブプラネットジャパンのトレーニングスタッフは、現地の専門家たちに直接プログラムを提供するため世界中に派遣されています。例えば経営陣に向けたリーダーシップトレーニング、現場のローンオフィサー向け融資審査メソッドのトレーニング、または借り手の金融教育なども実施しています。

2011年には国際協力機構(JICA)の支援でパキスタンの大手マイクロファイナンス機関であるFirst MicrofinanceBank Pakistanの支店マネージャーやローンオフィサーに向けて融資審査やポートフォリオクオリティに関する研修プログラムを実施しました。

■Eラーニング

日本の人々がいつでもどこでもマイクロファイナンスについて勉強できるよう、ポジティブプラネットジャパンのマイクロファイナンス専門家が開発した研修プログラムを、オンラインで無料でモジュールごとに提供しています。
[→マイクロファイナンスオンライン研修]

Page Top